RUMBA. LOCO CLUB Presents ...Music by Reggae , Ska , Cumbia , Balkan , Rocklamtino , Afro , Mestizo

世界中で日々進化し続ける音楽=ROOTS。
混血音楽からは新たなアイデンティティも聞こえてくる、現在。遠くの小さな街の音楽から受ける刺激は、住み慣れた街の景色を新鮮に見せるはずだ。明日のために踊ろう!!  ...DOC.KOYAMANTADO (FZMX)

 

RUMBA. LOCO

2017.6.4 (Sun)

Open 19:00 

Ticket Adv 3000 +1Drink Order (Door+500yen) 

(ご来場の皆さまに”RUMBA. LOCO SAMPLER MIXCD 2017”を配布いたします!)

Guest Live

MICROGUAGUA 


Dj's

DOC.KOYAMANTADO

KATSUO

IIO

VOOSE

OKA


マリオネット

ラブリーノ

 

ZMICROGUAGUA(ミクログアグア)は、バルセロナのラバール出身のレゲエ・メスティソ・ロックラティーノバンド。

2006年結成。メンバー全員が違う国籍、違う文化、違う音楽性を持っている彼ら。

異なるバックグラウンドを持つ者がバルセロナのストリートで出会い、BARやライブハウスや路上でライブを重ねて行く中で、MICROGUAGUAの骨組みが出来上がっていったという。これまでに5千回を超える路上ライブを行い、2008年に自主制作で発表したデビューアルバムは3万枚売り上げた。

2010年にはKASBA MUSICからセカンドアルバム「BARRIO SANTO」をリリース。1万5千枚のヒットを飛ばした。

この作品にはRUDE Hi-Fi、CHE SUDAKA等が参加。日本でも人気が高いアルバムである。

また、この頃にはヨーロッパの野外フェスティバルに出演するようになっていたMICROGUAGUA。

世界最大のレゲエフェスティバル、ROTOTOM SUNSPLASHに3回出演。

マヌチャオ、ジュリアンマーリー、サージェントガルシアのオープニングアクトにも抜擢されている。

2012年には「AL BORDE DE LA RUTA」をリリース。

このアルバムも1万枚を超えるヒットを飛ばし、雑誌MONDO SONOROで、ベストアルバム賞に選ばれている。

その後、2015年に「GRAND HOTEL COSMOPOLIS」を発表。

このアルバムのプロモーションツアーでは、スペイン・フランス・イタリア・スイス・ドイツ・アルゼンチンを巡り、350本以上のライブを行った。

独創性溢れる個性的なヴォーカルと、高揚、興奮、哀愁、儚さといった感情を見事に表現しているメロディ。

MICROGUAGUAは、レゲエ meets メスティソの無限に広がる可能性を提示してくれるだろう。

 

Information

RUMBA. LOCO CLUB

Blog ; http://rumbaloco.blogspot.jp/ 

myspace (FZMX/未来世紀メキシコ) ;  http://www.myspace.com/fzmx

 

Bar Caezar
HP ; http://barcaezar.jimdo.com/
Facebook ; https://www.facebook.com/BarCaezar
Twitter ; http://twitter.com/BarCaezar

前売りチケットのご予約はCONTACTから受け付けています。 

 

■ 主催  RUMBA. LOCO CLUB 

■ 協力  FZMX , 未来世紀メキシコ
 

Flyer of the past