まるいレコード Presents

今年もアスキーことアンドウアスカがやってくる!

約1年前にも松山市内のお寺でアコースティックライヴをやってくれて、僕も会場のDJを務めた。

その時は正直言って彼女の存在を何も知らなくて、会場で売ってたシングル『ウラハラ』をその場で買って聴いたらスゴく良くて一発で気に入ってしまった。で、この1年間ずっと聴いてた。

7月にリリースされたシングル『かなしいほんと』も、やっぱり良くてラジオでもかけたり。

もう一度ライヴをちゃんと観たいなと思っていたところ。

彼女のことを検索しても、メロウとか、ラヴァーズとか、ロックステディとか、音についての評ばかり見かけるけど、何より彼女の魅力はそのヴォーカルにあると思う。

今回はクラブで、前回のアコースティックセットとは異なるセレクターとのラバダブセット!個人的にはこれがベストなシチュエーションだと思っている。(まだバンドでやるライヴは未体験だが)

さらに、メスティソバンドEKDの中心人物DIKと、ピアニカのemincoによる変幻不在のパンキー・ルンバ・パーティーバンドlos cabrones(2人編成)が緊急参戦決定!(と聞いて驚いた)

DJはベテランRyo Kuribayashiと、初登場のキラー・トーア・カマタによる安定のセレクション。

チェックされたし!

(Text by Kamata Hiroshi)

 

- Asuka Ando Tour in Shikoku -

2016.9.16 (Fri)

Open/Last  22:00/3:00 

Ticket Adv  2000yen w.1Drink (Door+500yen) 


Live

asuka ando

los cabrones


DJ
Kamata Hiroshi 

Ryo Kuribayashi

 

Information

Bar Caezar
HP ; http://barcaezar.jimdo.com/
Facebook ; https://www.facebook.com/BarCaezar
Twitter ; http://twitter.com/BarCaezar

前売りチケットのご予約はCONTACTから受け付けています。